ニュースレター2017年2月号
3/4

■お問い合わせ糸島市観光協会/092-322-2098■交 通JR筑前前原駅から芥屋行き昭和バス15分「小富士バス停」下車■お問い合わせ糸島市観光協会/092-322-2098■交 通JR筑前前原駅から芥屋行き昭和バス15分「小富士バス停」下車例年、この時期に梅の花が開花し、見頃を迎えます。小富士梅 林 の見 頃小富士梅 林 の見 頃■場 所糸島市志摩小富士梅林2月下旬※天候等により開花時期が変わる場合があります。~3月上旬会期 平成29年1月24日(火曜日)から   3月20日(月曜日・祝日)内容場所 伊都国歴史博物館注:月曜日は休館(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)  (開館時間 9時から17時、入館は16時30分まで) 糸島市の東側にそびえる高祖山の山麓に鎮座する髙祖(たかす)神社は、古くから怡土郡有数の神社として崇敬を集め、地域と密接に関わりながらその歴史を今に伝えています。現在、木造社殿建築として県内屈指の歴史を持つ本殿(福岡県指定有形文化財)をはじめとする貴重な建築をまもり、後世へと伝えていくための修復工事が三ヶ年にわたり行われています。 本展では、髙祖神社とそれをとりまく地域の歴史にふれながら、普段あまり見ることのできない社殿建築の修復とその内容、そこから新たにわかってきたことなどの成果をご紹介し、さらに、地域の歴史・文化、文化財を守り伝えていくことについても考えていきます。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です